FC2ブログ

2019-08

バックスマッシュ!

最近さぼり気味でしたが、またバド動画を撮影しました。

めったに実戦で使うことはないのですが、ハイバックからのスマッシュです。

ハイバックでとらざるを得ない状況になったとき、そこからの球種を

いくつか持っていると、相手側に簡単にラリーの主導権を渡さずに済みます。


バックハンドスマッシュ





スポンサーサイト

バックハンドからの打ち分け練習

ノックマシン「Night Trainer」で
バックハンドからのショットを色々練習してみました。

バック奥

一口にバックハンドといっても、余裕がある場合、追い込まれている場合
などで違いますが、自分と相手の状況を瞬時に判断して、ストレートや、
クロスへ打ち分けられるのが理想です。

ストレートへの返球は、シャトルに対してフラットにヒットします。

クロスへの返球は、サムアップしラケットを立てて
肘を支点に回内、回外を使ってクロス方向へヒットします。

ストレートとクロスは同じスイングで打ち分けられることが大切です。
クロスへのショットは相手にコースを読まれると、墓穴を掘ることになり
かねないので要注意ですね(^_^;)

追い込まれ気味になったと時は、打つ瞬間だけ
シャトルの左側から回り込むようにクロス方向へヒットする方法もあります。
(右利きの場合)
これだと勢いのある返球はできませんが、相手の逆を突くことができれば
有効なショットになります。

高めの球は、バックスマッシュが打てると、
バック側からも攻撃パターンへ持っていくことができます。(^_^)b

(店長ワカ)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(MaC通信編集部)
Material Crew マテリアルクルー
~リピート率90%のシャトル~
http://www.material-crew.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ノックマシンでランダムなスマッシュの練習!

ノックマシン「Knight Trainer」のランダム配球機能をを使って

スマッシュレシーブの練習をしました。

もともとノーモーションで飛んでくるので、どこに球が来るのか予想しずらい上に

「ランダム配球」です。

かなり取りずらいものがありました

youtube動画ランダムスマッシュのレシーブ


コンパクトなスイングを身に着けるために配球間隔は短めに設定。

レシーブのコツとしては、シャトルを正面でとらえるために足を動かすこと、

体勢を低く構えること、打ったらすぐにラケットを戻すことです。

八の字を描くようなラケットワークが理想ですが

なかなか難しいですね(^_^;)

まだまだ練習が必要です。

(店長ワカ)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(MaC通信編集部)
Material Crew マテリアルクルー
~リピート率90%のシャトル~
http://www.material-crew.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

意外と苦手な人が多いロビング

ロビングって言うまでもなくバドミントンでは大事なショットではありますが

意外と苦手な人が多いようです。

特にフォア側がうまくコントロールできない人が多いようです。

そして、、、意外と練習してない人が多いようです

ノックマシンを使って、フォア側のロビングの動画をとってみました。

フォア側のロビング動画
ロビング動画


今週のメルマガにも詳しく書きましたが、

苦手をそのままにしてしまってる人は、是非一度初心にもどって、

ロビングをしっかり自分のものにするまで練習してみてください。

注意点としては

足を先に踏み込んでから打つ。

打つ前は肘を伸ばさず遊びを作る。

ドライブのフォアサイドストロークの要領では打たないこと。

時計の4時から11時を反時計回りに手首の回内を使う。

グリップを軽く持ち、打つ瞬間だけ軽く握りこむ。


試合中にきっと「このショットがあって助かった!」
と思うシーンがありますから(^_^)b 


(店長ワカ)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(MaC通信編集部)
Material Crew マテリアルクルー
~リピート率90%のシャトル~
http://www.material-crew.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ノックマシンでハーフ球の練習

ノックマシンの「ランドマイザー(ランダム配球)」機能を使って
ハーフ球の練習をしてみました。

>>ノックマシンでハーフ球の練習

ノックマシン04


ダブルスでは、スマッシュやプッシュなどの「決め球」だけでなく
この「ハーフ球」を上手く使えるかどうかが大事なポイントだと
思います。

ハーフ球とは、相手の前衛と後衛の間を狙い、
相手にはスマッシュを打たせず、次に上げさせるようにする球です。

ひとつ間違うと前衛につかまってしまい、逆に決められてしまうので
打つ場所には注意が必要です。

ノックマシンで早めの配球で練習を重ねて、瞬時の判断力を
身に付けたいです!(^0^)


(店長ワカ)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
(MaC通信編集部)
Material Crew マテリアルクルー
~リピート率90%のシャトル~
http://www.material-crew.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

«  | ホーム |  »

プロフィール

materialcrew

Author:materialcrew
バドミントンのシャトルコック専門店
~リピート率90%のシャトル~
http://www.material-crew.com/
ようそこ!MaC通信ブログへ
マテリアルクルーのお得な情報はもとより、バドミントンの試合観戦記や、店長ワカの戦績、バド面白ネタなどをご紹介させていただきます。

最新記事

カテゴリ

MaCからのお知らせ (28)
バド動画など (7)
今月のバドミントンマガジン (6)
四方山ばなし・・・ (12)
試合観戦記 (12)
試合出場記 (8)
チャレンジ25(CO2削減プロジェクト) (4)
未分類 (1)
バドミントン シャトル (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR